Google検索エンジンの精度が高まりました|HUGO 中田ブログ

Google検索の精度が更にUP↑

今日はGoogleの検索エンジンに関する最新情報です!

Googleの検索エンジンの精度が更に高まってきました!

とにかく、これまで以上にユーザーの検索意図にそった検索結果の表示が可能になってきていますのでコンテンツ制作をするタイミングでこの辺りは頭に入れておく必要がありますね。

大きく精度が上がったと言われる要因となった3つが以下です。

☆『 時間軸 』 が認識されるようになった。

1965年のシンガポールの人口は?
2014年のテイラー・スウィフトの曲は?
2013年にロイヤルズに登録していた選手は?
☆『 最も○○な 』 が認識されるようになった。

マーベリックスの中で、最も身長の高い選手は?
テキサス州で最も大きな町は?
アイオワ州の地域毎で最も大きな町は?
☆組み合わせのワードが正確に認識されるようになった。
Seth Gabel’sの義父の映画は何ですか?
Bernie Sandersが生まれた年のアメリカの人口は?
エンゼルスがワールドシリーズで優勝した時のアメリカの大統領は?

他にも
2012年10月のビルボードチャート1位は? といった類もOKです!

というわけで、現時点ではもちろん英語圏での精度が最も高いとは思いますが、その他の言語でも同様の流れになってっくることは容易に理解ができますし、英語圏でビジネス展開をしている、もしくは今後視野に入れているといった方は、こういった内容を把握しながら施策を行っていくだけで、それらを知らずにやっている組織と比較すれば、充分なアドバンテージになります。

参照元Google公式blog

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>